『ふしぎの海のナディア』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで見れる?

『ふしぎの海のナディア』のあらすじ(ネタバレ注意)と対応の動画配信サービス(VOD)をご紹介しています。

『ふしぎの海のナディア』が視聴できる動画配信サービス

動画配信サービスをクリックするとより詳しい情報が見れます。

VOD 無料お試し期間 配信
FODプレミアム 31日間
TSUTAYA DISCAS 30日間 ×
ビデオマーケット 初月 ×
Hulu 2週間 ×
U-NEXT 31日間 ×
dTV 31日間 ×
dアニメストア 31日間 ×
auビデオパス 30日間 ×
Netflix 1か月間 ×
※本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

『FODプレミアム』を詳しく!!

『ふしぎの海のナディア』のあらすじ


発明好きの少年ジャンは、叔父とパリ万博を訪れた際にサーカスで働く少女ナディアに一目ぼれします。

ナディアが持つ不思議な石ブルーウォーターを狙うグランディス一味に追われたジャンとナディアは、逃避行兼冒険の旅に出発することになります。

ナディアはサーカスで拾われて育った女の子であり、自分のルーツを求めてアフリカへ行こうと考えていたのです。

しかし、旅の中、超科学で作られた潜水艦ノーチラス号との邂逅や、ブルーウォーターを狙うガーゴイル率いるネオ・アトランティスとの敵対など、二人を取り巻く環境は次々と変化していきます。

やがて、ナディアは失われた古代アトランティス文明の王族の血を引くものであることが判明します。

ネオアトランティスにさらわれてしまったナディアを救うため、ジャンたちはガーゴイルと再び闘うことになるのです。

庵野秀明監督の出世作としても有名


『ふしぎの海のナディア』はシン・ゴジラ、新世紀エヴァンゲリオンの監督としても有名な庵野秀明の出世作の一つになっています。

『海底2万マイル』などを下敷きに様々なSF要素などが加えられているのが特徴で、アフリカ系を思わせる褐色肌のヒロイン『ナディア』の存在も注目を集めました。

不思議な石を狙う宝石マニアに追われ、やがて世界制服をたくらむ強大な敵と戦うことになるなど展開も王道的で、かつての敵と手を組むシーンなどもあります。

主人公ジャンは発明マニアで運動能力は低め、逆にヒロインのナディアは運動能力が高いものの機械などに疎いなど、珍しいタイプの主人公ペアになっているのも特徴です。

特にナディアは生粋のベジタリアンで肉が食べられないなど、食に関してうるさいのも個性になっています。

ジャンとナディアの逃避行兼冒険は、船に乗ったら船が沈んで超科学で作られた潜水艦に拾われることになったり、その潜水艦が軍に敵視されて攻撃を受けたりなど波乱万丈です。かつての味方が敵になったり、敵が味方になったりといった場面も目立ちます。

また、無人島に漂着してサバイバル生活を余儀なくされるシーンもあります。

ジャンとナディアの関係の変化も見所の一つで、まっすぐにくっつくわけではないのもポイントです。そもそもジャンは発明馬鹿だったため、うかつな発言でナディアに嫌われるようなシーンも珍しくないのです。

少年少女のラブコメとしての側面もあり、ギャグとして使われることもしばしばです。

ナディアがジャン以外の男性に恋をするシーンもあります。恋をしたのはアフリカで出会ったとある部族の青年で、ジャンとは真逆のタイプのタイプになります。ジャンは様々な方法で対抗しようとしますが、ことごとく失敗に終わります。

しかし、最終的には『実は婚約者がいた』ということでナディアはふられてしまうのです。謎の潜水艦ノーチラス号の存在や、その艦長ネモの存在も見所です。

超科学を駆使するネオアトランティスと時に互角以上に戦い、様々な謎にジャンとナディアをいざなうことになるのです。物語上のキーマンでもあり、ノーチラス号が撃沈された後にはニューノーチラス号に乗って二人の前に姿を表すことになります。

古代アトランティス文明と、ネモ、ガーゴイル、ナディアのつながりも注目のポイントです。

最終的には決戦の舞台が宇宙になるなどスケールも大きく、宇宙を飛ぶ戦艦など様々なSF作品のオマージュといえる要素も随所にちりばめられています。

少年少女の成長物語がメインストーリー

物語のスケールはどんどん大きくなっていきますが、ふしぎの海のナディアの中心になるのはジャンとナディアの成長物語です。ナディアが古代アトランティス文明の血を引く王族の末裔であるというのは、ジャンにとってはただの後付です。

ジャンからすれば、好きな女の子を助けるという目的を果たすために動いているだけで、ナディアもそのひたむきさに徐々に惹かれていくことになるのです。

特に、超古代文明の兵器がぶつかり合う中で、特に特殊能力があるわけでもないジャンがナディアの救出に懸命に戦う姿は必見です。テレビシリーズの後日談として作られた劇場版では二人の中がより接近しているなど、進展を見ることもできます。

ジャンとナディア以外のキャラクターも成長していくのがポイントで、もともとブルーウォーターを狙っていたグランディスはネモに一目ぼれして仲間になるなど、ただ悪役で終わらないのです。

グランディスの部下二人も時にジャンとナディアを助け、頼れる兄貴分として存在感をましていきます。成り行きでナディアたちの旅路に同行するマリーと、仔ライオンのキングのコンビなど、コメディーリリーフ的なキャラクターもいます。

マリーが大人びた意見で周囲の注目を集めることもあり、エピローグに意外な登場の仕方をするなど見所も多いのです。

もともとは宮崎駿監督がNHKで製作中だった企画を利用しているため、天空の城ラピュタとの共通点が多いなど、映画好き、アニメ好きがニヤリとするような要素もあります。

『ふしぎの海のナディア』の各話タイトル一覧

  • 第1話 エッフェル塔の少女
  • 第2話 小さな逃亡者
  • 第3話 謎の大海獣
  • 第4話 万能潜水艦ノーチラス号
  • 第5話 マリーの島
  • 第6話 孤島の要塞
  • 第7話 バベルの塔
  • 第8話 ナディア救出作戦
  • 第9話 ネモの秘密
  • 第10話 グラタンの活躍
  • 第11話 ノーチラス号の新入生
  • 第12話 グランディスの初恋
  • 第13話 走れ!マリー
  • 第14話 ディニクチスの谷
  • 第15話 ノーチラス最大の危機
  • 第16話 消えた大陸の秘密
  • 第17話 ジャンの新発明
  • 第18話 ノーチラス対ノーチラス号
  • 第19話 ネモの親友
  • 第20話 ジャンの失敗
  • 第21話 さよなら…ノーチラス号
  • 第22話 裏切りのエレクトラ
  • 第23話 小さな漂流者
  • 第24話 リンカーン島
  • 第25話 はじめてのキス
  • 第26話 ひとりぼっちのキング
  • 第27話 魔女のいる島
  • 第28話 流され島
  • 第29話 キング対キング
  • 第30話 地底の迷路
  • 第31話 さらば、レッドノア
  • 第32話 ナディアの初恋…?
  • 第33話 キング救助作戦
  • 第34話 いとしのナディア
  • 第35話 ブルー・ウォーターの秘密
  • 第36話 万能戦艦Ν-ノーチラス号
  • 第37話 ネオ皇帝
  • 第38話 宇宙(そら)へ…
  • 第39話 星を継ぐ者…

『FODプレミアム』を詳しく!!

関連記事

『物語シリーズ セカンドシーズン』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV...

『ドラゴンボールGT』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEX...

『DAYS』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで見...

『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』のあらすじ(ネタバレ・感想...

『りゅうおうのおしごと!』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-N...

『ハイキュー!! ファーストシーズン』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,d...