『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで見れる?

『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』のあらすじ(ネタバレ注意)と対応の動画配信サービス(VOD)をご紹介しています。

『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』が視聴できる動画配信サービス

動画配信サービスをクリックするとより詳しい情報が見れます。

VOD 無料お試し期間 配信
FODプレミアム 31日間
TSUTAYA DISCAS 30日間
ビデオマーケット 初月 ×
Hulu 2週間
U-NEXT 31日間 ×
dTV 31日間 ×
dアニメストア 31日間 ×
auビデオパス 30日間 ×
Netflix 1か月間 ×
※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。 『FODプレミアム』を詳しく!!

『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』のあらすじ(ネタバレ含む)


突如として町を覆ったドームの謎、外界から遮断されたチェスターズミル、閉じこめられた住人達。

それぞれの思惑や欲望が複雑に絡み合う中、シーズン2ではジュニアの母親をはじめとするドームの最初の4人の手に係わるストーリーが明らかになりました。

そしてドームの収縮から逃れるべくメラニーに導かれ、地下の洞窟を進んでいくチェスターズミルの住人達─ここまでが前シーズンまでの話でした。

洞窟の先で待っていたものは何なのか?町が再び解放される日は来るのか?とうとう迎えるフィナーレ、ドームの謎は明らかになるのでしょうか?残された住人達の運命は、そしてバービー、ジュリアの未来は!?

住民を苦しめた強固なドームがついに崩壊!?

地下道を進みとうとう無事にドームの外へと脱出を果たした住民達、しかしジュリアとジュニアが命を落とします。それから時が経ち、あるものは町を遠く離れ、あるものは罪を償い、それぞれが自分たちの世界へと戻り暮らしています。

ドームでの過去のトラウマを克服し、前へ進むための手助けとして町民のケアを続けていたセラピストのクリスティンという女性がいて、皆の厚い信頼を受けているようです。

あの日からからちょうど一年目という節目に、チェスターズミルで追悼イベントが行われることになります。かつてドームに集った人々が再び一同に会することになります。

ジュリアを失って、遠く国外で従軍していたバービーも新しい恋人エヴァを連れてチェスターズミルへと戻ってきます。しかしあるきっかけから、この世界への違和感を覚えはじめます。

その頃、ジュリアとビッグジョンは洞窟の奥で繭のようなものに包まれて眠っている住人たちを見つけます。その中にはジョー、ノリー、もちろんバービーもいます。

ドームの外へ出たというのは現実ではなく、バービー達全員が仮想現実での世界を共有していただけでした。

繭を管理している様子のメラニーの怪しげな動きに、ジュリアとビッグジムが卵とともに繭に繋がれた装置を破壊します。すると繭が破れ、中で眠っていた住人達はジュリアとビッグジムのいる現実へと戻ってきます。

そこには仮想世界の住人だったはずのエヴァクリスティンの姿もありました。

戻ってきた現実に戸惑う住民達。町では仮想世界でセラピストをしていたクリスティンがしだいに君臨するようになります。クリスティンは住民全員を同胞と呼ばれる仲間にする目的があるようです。

巧妙に策をめぐらし、繭の中に残っていたオキシトシンを使いジュニアをはじめほとんどの住民は自我をなくした洗脳状態にされていきました。

同胞たちに囲まれたジュリアとビッグジムの孤独な闘い

住人達の変わりように居場所を失い、犬のインディを連れバード島に移ったビッグジムですが、ここでアクタイオン社の人間に捕まってしまいます。

変わってしまったバービーから離れ、同じくバード島にやってきたジュリアはビッグジムとともに25年前にさかのぼる卵の秘密を知ることになります。

クリスティン、エヴァの様子に不審を抱きながらも、洗脳の解けないバービー。クリスティンは「あなたとバービーの子供が私の跡を継ぐ指導者になる」といい正気に戻りかけたエヴァをオキシトシンでまた同胞に戻します。

感情の揺らぎで正気に戻ったノリーとジョーは殺されそうになっていたハンターを連れだし、捕らえられていたジュリアを助け出します。

一度はアクタイオン社に拘束されたクリスティンですが、バービーとジュニアに助け出され再び町に君臨します。ドームにエネルギーを供給するためにと、地下からアメジストを掘り出すことを住人達に命じます。

ビッグジムがアメジスト掘削場に爆薬を仕掛けますが、そのせいで作業中だったノリーの母が命を落としました。

そして仮想世界では恋人だったが実際には繭の中にいて肉体的な接触はなかったバービーとエヴァがついに結ばれます。クリスティンの目論見通りエヴァは妊娠し、バービーの洗脳状態もより強固なものになりジュリアを殺そうと動き出しました。

クリスティンへの復讐を果たすも再び同胞に戻されたサムの手で今度は隠れていたジョーが捕らえられます。アメジストのパワーをドームの送るための装置を作ること要求され拒むジョー。

しかし、装置を作らなければドームが石灰化して中にいる者すべて窒息するのだと聞き、作業に取りかかります。

ドームの消滅、そしてフィナーレへ

過酷な争いの末、愛に身を挺したジュリアのおかげでとうとうバービーの洗脳が解け、二人はようやく元の絆を取り戻します。

一方、妊娠したエヴァのために12人の同胞から犠牲が捧げられ、瞬く間にお腹の子は成長し出産を迎えます。しかし、クリスティンは出産が終わるとエヴァを用済みだとして殺してしまいました。

クリスティンは自身とドームのパワーを注ぎ込み新しい女王の繭を作ります。そのため石灰化が進みドーム内の酸素不足のため、倒れる者が出てはじめました。クリスティンはジュニアのすすめで酸素の消費を減らす為高齢者を処分することを命じました。

クリスティンから送り込まれた最後のパワーによって、繭は孵り新しい女王ドーンが誕生します。エヴァにうり二つの女王の先導によって、ジョーは装置を完成させますが、装置の発動のためにノリーをかばい犠牲になります。

完全に同胞として取り込まれていたジュニアとの戦いで、ビッグジムはやむなく我が子ジュニアを自らの手にかけます。そして、装置は作動し、ついにドームは消滅しました。

ドームが消え、町に入ってきた軍によって全員が拘束されていきます。工場の地下から逃げようとしていた女王ドーンですが、バービーが捨て身の作戦で深い地割れに落とすことに成功しました。

そして軍による聴取が行われますが、地球外生命体による侵略であったドームの事実は伏せられることとなり、バービー達は真実を口外しないという条件で解放されます。

この状況を逆手に取ったビッグジムは欲望を満たすための駆け引きに出て、地位と権力を手に入れます。

一年後、ノリーはあれ以来行方がわからなくなっているジョーを探しあてました。そしてバービーはジュリアに結婚を申し込みます。そこへビッグジムが現れます。ビッグジムの事務所で見せられたある映像には死んだと思っていたドーンの姿が映っていました。

新しい卵の出現、まだ侵略は終わっていなかったのです。

『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』の感想


いつも気になる終わり方をするため、あと1話だけ、あと1話だけ…と言いながら、がっつり睡眠時間を削って観てしまうのはこのドラマに限ったことでありません。

しかしこれまでの怒濤の展開にくわえてシーズン2のあの終わり方。

しかも、これがファイナルになるということで、謎はすべて明かされるのか?バービーとジュリアの関係はどうなっていくのか?ビッグジムの暴走はどこまで行くのか?などなど、とても続きが気になっていた作品の最新であり最終のシーズンです。

なんか最後がグダグダ、いろいろ詰め込みすぎ、突っ込みどころが等、あんまり絶賛する声は聞かれないこのシーズンなのですが、実際に観てみた感想をさくっとまとめてみました。

脱出と思いきやまさかの仮想現実

地下を抜けてドームの外へ、そしてドーム消滅、さらに一年後─ということで序盤から相変わらずの急カーブ展開を炸裂させてくれます。

はじめのシーズンの頃から、この少々強引すぎる急展開をツッコミどころとして指摘する感想をよく見かけました。確かに多少無理やりなところはあるので、ここを破綻と取るか面白味と取るかで評価が分かれそうです。

今シーズンでは繭、オキシトシン、感染という設定もあり、誰が仲間で誰が敵か分からない、しかもさっきまで平気でも次は分からない、何が起こるかわからないハラハラ展開です。でも、とりあえずジュリアが死んでなくて良かったです!

ドームから出て傷を乗り越えた、と思っていたら相変わらずドームの中という現実に戻ってきた人々の困惑。特にバービーはジュリアの死を乗り越えて別の人を愛し子供も出来たところだったのでなおさらです。

しかも相手のエヴァも一緒に現実に戻ってきたため、否応なしの三角関係勃発です。「むこうの世界では子供までできていたのに、実際は手すら触れていない」、「死んだと思っていたのに生きていた」、三者三様の複雑な気持ちは容易に想像できます。

このバービー、ジュリア、エヴァの3人に流れるぎこちない空気がたまりません。

表で優しい顔を見せながら住民たちを操っていく美魔女セラピストにどんどん町が支配されていく様子も不気味でどきどきしました。

ジャイアン効果でビッグジムの好感度アップ

後半までほとんどの住民が同胞として取り込まれて役立たずのままなので、今シーズン活躍するのはジュリアとビッグジムと犬のインディがメインです。気が付けば、シーズン1、2であんなに憎らしかったビッグジムをいつの間にか好きになっていました。

最初は邪険に追い払っていたと思っていたのに、いつの間にかワンコにだけは人間性を見せはじめる不器用な男に変身します。あの私利私欲のためなら“人だってがんがん殺していくスタイル”のビッグジムがです。

なんだかビッグジムがとてもいい人に見えてきます。

これまでほとんどの局面で敵対し合っていたジュリアとビッグジムが時に語り合いクリスティン打倒のため共に戦います。敵に回すと手強いが味方にすると頼もしいタイプです。

考えてみると、ビッグジムってシーズン通してほぼ主義主張にブレがないキャラクターですね。

最後に取り引きして念願の地位と権力を手に入れたのですから、妻と息子は失いましたが、これをビッグジムのサクセスストーリーという見方をするのもまた面白いかもしれません。

それなりに綺麗におさまった

ビッグジムのおかげかどうかは分かりませんが、なんだかんだいって最終話まで楽しく鑑賞しました。バービーの覚醒の遅さには本当にやきもきしましたが…。

他にも説明不足なところやいつも通りの強引な展開もありましたが、いくつかのマイナスポイントを補って余りあったのは、やはり勢いのある展開の面白さとキャラクターの魅力だったと思います。それらが最後まで途切れなかったのが良かったのかなと思います。

人気の下降に従い予算が減り、やがて打ち切りを余儀なくされるという実情のなか、当初の勢いのまま終了するドラマの方が稀有な例である、という現実を思うに、このドラマはなかなかそれなりにいい感じに終わったのではないかなという感想でした。

『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』の各話タイトル一覧

  • 1話 前に進む時
  • 2話 差し替えられた記憶
  • 3話 変わりゆく人々
  • 4話 忍び寄る支配
  • 5話 アラスカ
  • 6話 侵略者の計画
  • 7話 終わりの始まり
  • 8話 反撃開始
  • 9話 プランB
  • 10話 疑惑
  • 11話 女王の誕生
  • 12話 最後の希望
  • 13話(最終話) ドームの外へ
『FODプレミアム』を詳しく!!

関連記事

『GRIMM(グリム) シーズン5』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dT...

『ウォーキング・デッド シーズン8 前半・後半』のあらすじ(ネタバレ・感想)|H...

『SUITS/スーツ シーズン5』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV...

『ハンニバル シーズン3』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-N...

『アメリカン・ホラー・ストーリー カルト』のあらすじ・感想(ネタバレ有)

『ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン6』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu...

『LUCIFER/ルシファー シーズン3』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu...

『ブラックリスト シーズン1』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U...

『ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,...

『SHERLOCK/シャーロック シーズン4』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hu...