『外面が良いにも程がある。(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)|電子書籍

外面が良いにも程がある。

『外面が良いにも程がある。(漫画)』のあらすじ(ネタバレ注意)と電子書籍を読むことができる動画配信サービス(VOD)をご紹介しています。

『外面が良いにも程がある。(漫画)』を読むならU-NEXTがオススメ!!

『外面が良いにも程がある。(漫画)』はU-NEXTで読むことができます。

31日間の無料トライアルで貰えるポイント(600円分)を利用すれば、『外面が良いにも程がある。(漫画)』を実質無料で読める可能性があります。

『外面が良いにも程がある。』を無料で読めるか3秒で確認!!

※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新状況は公式サイトにてご確認ください。

『外面が良いにも程がある。(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)

「外面が良いにも程がある。」は、1巻完結のオムニバス形式の単行本ですが、表題作が何故こんなに沢山の人に支持されているのか(何処の漫画サイトでも沢山のレビューと高評価です)あらすじから追ってみたいと思います。

物語は「合コン」の場面から始まります。

女性用漫画ですが、主人公の「瀬高」(男性)は、イケメンに部類されるルックスの持ち主で、本人にもその自覚が有り、外面ではスマートでどんな女性にも優しくスマートな振る舞いでモテ男ぶりを見せるけれど、心の中で女性に点数をつける「腹黒系男子」。

「愛想よく外面よくしていたほうが世の中生きやすいわけで」「ま、女だってそーいうもんでしょ」が、ポリシー。

この合コンだって、点数をつけながらニコニコといつも通りの、腹黒通常運転を見せます。

アレ?オカシイな?

この合コン、瀬高にはハズレのメンツ・・そして、メガネにひっつめ髪のかなり田舎っぽい子(吉野)が1人。瀬高は「20点女」と名付けます。

何故か20点女に目が行く瀬高。「食べ方がキレーだな」と思う瀬高。20点女を見つめる瀬高を、皆がからかい始めます。

すると「私、帰りますね」と言って吉野さんは帰る事に。「俺のせいかよ!?」外面の良い瀬高は、吉野さんをカバーする為に追いかけます。謝る瀬高に吉野が意外な一言を。

「合コンに誘っておいて人を「純情」だと決めつけて、それだから手を出すな、なんてバカにしてますよね」と、サラッツと言う吉野。

あまりの意外な一言に呆気にとられ、つい、「そんなことない・・!俺、吉野さん狙いだし・・」あまりの意外な一言に茫然となる2人。しかし、流れでデートをする事に。

「何言っちゃってんの?俺がいつ狙ったよ、外面がいいにも程があるだろ、病気かよ、なんでこんな事に・・」と嘆く瀬高。

・・しかし、やはり「完璧外面人間」なので、きちんとデートには向かいます。食事のデートに現れた吉野は、やはり前と同じ「超地味女(メガネ)」、素朴な会話、褒める所が無いから褒めとけ!と「食べる仕草と手が綺麗」、と褒めます。

それに素直に「瀬高さんって良い人なんですね」と言う吉野に「いや、素直すぎ・・騙されすぎだろ」と、瀬高は罪悪感を覚えます。

本当の外面人間は・・!

あまりにもピュアな吉野に、「最近取り繕う恋愛ばかりしてきたから、こういうピュアなのもアリかもしれない」と思う瀬高。

吉野さんアリ!と決め、食事デートに誘いますが、何度連絡しても「残業」で、OKが出ない。初めての経験に、フラレた!?と落ち込む瀬高。

そんな時、吉野の同僚で合コン主催のマミと食事へ「あれ?同じ部署なのに残業は?」とふと言う瀬高に、「デートの時は吉野さんに残業をお願いしている、そのおかげで私とも前デート出来てたんでしょ」の一言。

事実を知った瀬高。「なんでこの子こんなにいい子なんだよ」と吉野の良さにやっと気づき、残業後の彼女を抱きしめる瀬高。

その夜、吉野の「うちに来ます?」との言葉で深い関係になる2人。翌朝起きてみると・・そこには超美人のメガネを外した彼女が・・!

更に「残業のデータは途中で消える仕組みにしてあって、その後自分がフォローするから、自分の評価になるから良いのです。楽しんでやってますので・・」続く理路整然とした、毒舌に次ぐ毒舌。訳が解らない瀬高。

「え?純情な子が家に誘うか??」謎が謎を呼び、逆外面が凄過ぎて、一体どれが本当なのか解らない。

・・そう、本当の腹黒外面人間は、超地味メガネな彼女の方で、瀬高より彼女の方が、1枚も2枚も上手のやり手の外面人間だったのです!!

瀬高と彼女はハッピーエンドですが、いつか彼女の謎を解いてやる!と思う瀬高なのでした。

『外面が良いにも程がある。』の感想

このお話は結構短いので、サラッと直ぐに読めてしまうのですが(絵も作者の尾崎衣良さんらしく、綺麗でイケメンも美しいです)、よくこの短い中に、このストーリーを無理なく自然に凝縮出来たなぁ、と感心します。

途中まではよく有る普通の展開のお話なのですが(イケメン瀬高も普通にイケメンで良い人です)。

流石、女性の味方、「深夜のダメ恋図鑑」を描いた作者さん、一筋縄ではいかない。最終で逆転ホームランを当てて来る所は、流石だと思います。

「こういう男ってよく居るよね」「こういう女もよく居るよね」・・・「こんな女は居ないよ!」と突っ込みたくなる、吉野さんの頭脳明晰・イイ女っぷりには女性でも惚れそうになるのではないでしょうか。

読後には、なんだか彼女に比べたら、他の外面人間達が子供騙しに見えてきます。

外面が良いのは良い事なのか?

タイトル通り、「どうなんですか?」と問いたくなる女性が多数だと思います。

そこが作者の尾崎さん作品の特徴だと思いますが、これを読んで反省する人、吉野みたいになりたい!と思う人、色々な感情が読む人によって何通りでも出て来る、まさに読む程味が出る作品だと思います。

「ありそうで無い」ストーリーだから、皆が読んでしまうのかもしれません。

筆者が読んでみようと思ったのは「1巻無料」でも無いのに、ベスト10に必ず入り、レビューが高く長期的に売れまっくっている作品で、「・・・何でだろう?」と凄く気になっていたので購入してみました。

1巻だけでもお腹いっぱいになれる作品なので、最近はもの凄い長編漫画ばかりなので買うのも読むのも一苦労してしまうから、サクっと読めて痛快感が有る本作品は、忙しい働いている大人女子にこそ、リフレッシュにオススメなのかもしれません。

「合コンの点数つけ」、瀬高だけの話では無く、女子側でも普通に行われている事ですし、実に身近な作品でも有ります。

それにしても、吉野さんのデキる女っぷりには頭が下がります。

意地悪だとしても「途中で消えてしまうプログラム」なんて、普通の一般事務員には出来ない仕事です。彼女は出世する人になるでしょう。彼女を目指すには仕事もかなり頑張る必要が有りそうです。

・・で、外面が良いってやっぱりどうなんですか?

この作品を読んでいる大多数は女性だと思います。カテゴリや絵的にも女性向けなので。同性から見たら「うわ、腹黒い!嫌な女!こんな女にはなりたくない!」と言う意見も出そうですが、一方で「外面が良いって駄目な事なの?」という疑問も出ると思います。

最初に言っていた瀬高の台詞も、正しいのです。世の中を上手く生きていく為には「外面が良い事」は、必要な生きるスキルなのです。

真正直に生きていけるほど、世の中は甘く無い。嫌な上司にも「嫌」なんて絶対に言えないし、得意先には良い顔をしなきゃならない。それが、社会を生き抜く知恵だし、ルール。

でも、外面レベルを上げ過ぎると自分との差が開き過ぎて、今度はそれに付いていけなくなる。瀬高の様に、根は良い人だと「自己嫌悪」は果てしなく続くし、外面って意外にバレますから。

なので、この中の誰が正解でも無く、生きていく上で外面を上げながら、本当の自分を守っていくしか無い。あまりにも外面が続くと迷子になって、本当の自分と外面の自分が入れ替わってしまう。

この作品の中で、1番「自分は外面男だから」と言っていた、瀬高自身が実は1番根は良い人で誠実なのかもしれません。

ところであなたは、この作品を読んで、自分の外面レベルはどの辺りだと思いますか?ある意味反面教師的でもある作品だとも思います。「外面」って・・・とても怖いですね!

関連記事

『センセイ君主(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)

『転生したらスライムだった件(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含...

3D彼女-リアルガール

『3D彼女 リアルガール(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)|電子書籍

『GIGANT(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)|電子書籍