『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)|電子書籍

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています(漫画)』のあらすじ(ネタバレ注意)と電子書籍を読むことができる動画配信サービス(VOD)をご紹介しています。

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています(漫画)』を読むならU-NEXTがオススメ!!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています(漫画)』はU-NEXTで読むことができます。

31日間の無料トライアルで貰えるポイント(600円分)を利用すれば、『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています(漫画)』を実質無料で読める可能性があります。

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています』を無料で読めるか3秒で確認!!

※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新状況は公式サイトにてご確認ください。

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています』のあらすじ(ネタバレ含む)


この話は実話で、元々ヤフー知恵袋に家に帰ると妻が必ず死んだ振りをしています。と相談された事で注目を集めました。

毎回その内容が面白く、その妻の行動をヤフー知恵袋に載せていたんです。この事が始まりとなり、閲覧数はどんどん増え、ブログ開始。最終的にはエッセイまで発売。今回はこのエッセイが漫画になりました。最近なんと映画化もされました。

実話からなるこの漫画ですが、内容は題名の通り。毎回帰ると妻が死んだ振りをしているんです。平凡な会社員の夫であるじゅんと、妻のちえ。はじめて帰宅して妻が死んだ振りをしていた時は本気でなりきっています驚いたそうです。

しかし笑いを噛み殺す妻に気がつき、死んだ振りとわかります。それから毎日やるので、段々夫である〈僕〉も、基本はスルーするようになりました。

口から血を出してみたり、ネタに尽きたらビニールを被って死んだりふりしたり、銃を抱えたまま名誉の戦死をしてみたり。

この奥さんの行動に、徐々に不安を覚える旦那じゅん「妻はどうして欲しいのか、全くわかりません。誰か教えてください。」と投稿しました。皆からの返答を参考に妻に探りをいれていきます。

ヤフー知恵袋answerに従い奥さんに聞いてみた結果

ヤフー知恵袋で元々は妻が死んだ振りをすることを相談していたじゅん。ヤフー知恵袋のanswerで何か言いたいことがあるのでは?と言われ、「何か言いたいことがあるなら言って。」と聞けば、「旦那サンこそ。」と返され話が終わるためそれ以上聞けません。

死んだ振りの服装は、もしかして夕飯へのヒントなのか?と夕飯を想像してみるが、特に関連はなく。ならばなんなんだ?と疑問に思います。

純粋なアートとしての死んだ振りを目指しているのか?と思った旦那さんは本人に単刀直入になぜこんなことをしているのか?と聞いてみます。すると冷静に「イタズラよ。」と返されます。

なんだか解せないため、コスプレ代など勿体ないと、金銭面を指摘すると、手作りのワニに食べられていたり、粗大ゴミから拾ったマネキンに銃を突きつけられていたりして、節約してでも死んだ振りをしています。

暗い中マネキンに驚くと本当に嬉しそうな顔をしています。

奥さん(ちえ)との様々なエピソード

■腰痛で一週間の自宅療養した時
仕事で腰を痛め、一週間の安静を命じられたじゅん。そんなじゅんの元になぜかマイケル・ジャクソンがやって来ます。もちろん偽物。

その正体はちえです。ライダースーツも着用し、本気でなりきっています。さんざんなりきった後はコスプレを変えてやって来ます。朝はマイケル・ジャクソン、昼からはインド人だったり、様々な事をして現れます。

笑うと腰痛がひどくなるので、止めてくださいと、じゅんは頼みます。ちえは素直に謝ります。ちえがこんなことをするには理由がありました。

笑ったり楽しく過ごせば早く治ると思っていたんです。そこにはほっこりしてしまう奥さんの愛情がありました。

■お小遣いを交渉するときは

週末の飲み会。お金がピンチなじゅんは、ちえへお小遣いを交渉します。しかしちえは、かなりお酒が弱いのにもかかわらず、じゅんが頼んでいるとおもむろにその場に置いていたお酒を飲み、酔っぱらいうやむやに。

翌日もその翌日もお酒が弱いのにも関わらず、おもむろにお酒を飲みだし、自分が酔っぱらいうことで交渉をうやむやにさせていました。

お酒を置くからダメなんだ!と思った旦那さん。交渉中にはお酒を置かずに代わりにお茶を置いてみましたが、お茶を飲んで見事な酔っぱらいの演技で乗り切られ、臨時のお小遣い交渉を諦め、飲み会を延期してもらいました。

この妻の行動には喧嘩にもならず、じゅんをも傷つけない楽しい乗りきり方だという意見が多くでました。

■妻とのなれそめ
出張で岐阜に行っていた旦那さん。食事をする店を探していてお金に余裕もあるからと寿司店をのぞいた時に実家を手伝っていたちえと偶然にも目が合います。ペコリと頭を下げられ、なんとなく入ったお店でした。

ちえの父親である大将ととカウンターでたわいもない話をしながら寿司を食べます。その間に注文を間違えたり、勘違いしたり、お皿を割ったりそそっかしいちえ。大将は頭を抱えながら昔から何かしらとしでかしてきたちえのエピソードを聞かせます。

話は盛り上がり、ちえの方もじゅんに東京の話を聞きます。いつか東京観光に行くかもしれないと、ちえと連絡を交換します。次に連絡が来たのはちえが東京で迷子になってしまった時でした。これがきっかけで二人の距離は縮まります。

この後にじゅんがちえの実家に結婚の挨拶に行くエピソードもありますが、父、じゅん共々ちえに振り回されあたふたしてしまいます。

父へ挨拶をした時に父からかけられた言葉がとても感動します。

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています』の感想


ブログやエッセイも笑ってしまうしほっこりしますが漫画も読みやすくてとても面白いですね。エピソードは数えきれないくらいあり、二人のやり取りが楽しくて笑ってしまいます。

ちえさんの突拍子もない行動にも奥底には旦那様に対する深い愛があります。そして毎日を楽しく過ごさせてくれるちえさんをとても大切にしています。

酔っ払った旦那さんを迎えにいったちえさんの運転する車で、後部座席で寝ているじゅんさんが、ある日ちえさんが事故などで居なくなることを想像すると思わず泣いてしったという話がありますが、そこにちえさんへの愛情を感じました。

人気の理由は?

やはりリアルな実話でしょうか。毎回凝ったコスプレなどで死んだ振りをしていたり、未来から来たという設定で、テープで顔にほうれい線を作ったり、未来のごはんだと、わざわざペースとにした食事など徹底してやりきるところがとても楽しいです。

時には隠れてみたり、旦那さんにやり返されてふてくされていたり、面白くて魅力的な奥さんが人気の秘密なんでしょうね。ちょっとイヤなことがあった時にでも読んでいると思わず笑ってしまう二人のやり取り。

いろんな読者の人たちが元気をもらっていたのもうなずけます。時々考えさせられることもあり、ちえさんの実家への挨拶の時のお父さんの言葉はなかなか深いものがあります。

是非読んでみてください。

関連記事

ゴミ屋敷とトイプードルと私

『ゴミ屋敷とトイプードルと私(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)

ばらかもん

『ばらかもん(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)|電子書籍

恋は雨上がりのように

『恋は雨上がりのように(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)|電子書籍

『虹色デイズ(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)

NO IMAGE

『水神の生贄(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)

『あのコの、トリコ。(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)

片翼のラビリンス

『片翼のラビリンス(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)|電子書籍

『転生したらスライムだった件(漫画)』のあらすじ(ネタバレ含む)

『センセイ君主(漫画)』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)