『海月姫』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで見れる?

『海月姫』のあらすじ(ネタバレ注意)と対応の動画配信サービス(VOD)をご紹介しています。

『海月姫』が視聴できる動画配信サービス

動画配信サービスをクリックするとより詳しい情報が見れます。

VOD 無料お試し期間 配信
FODプレミアム 31日間
TSUTAYA DISCAS 30日間 ×
ビデオマーケット 初月 ×
Hulu 2週間 ×
U-NEXT 31日間 ×
dTV 31日間 ×
dアニメストア 31日間 ×
auビデオパス 30日間 ×
Netflix 1か月間 ×
※本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。 『FODプレミアム』を詳しく!!

『海月姫』のあらすじ(ネタバレ注意)


月9ドラマとして放送され、個性的なキャラクターと原作に忠実な世界観で話題となったドラマ「海月姫」。

もともとは漫画からはじまり、アニメや映画などさまざまな形で映像化されている作品ですが、初めて連続ドラマになるということでキャストや展開にも注目が集まりました。

視聴率の上では苦戦を強いられたものの作品としての完成度は高く、蔵之介の女装姿や登場人物の演技など作品に対する愛情が随所に見られ、漫画原作のドラマ化に対するひとつの見本のようにも感じられ、いつまでも見ていたいと思える作品に仕上がっていました。

残念ながらドラマ「海月姫」を見ることができなかったという方のために、大まかなストーリーについて紹介していきます。

ドラマ「海月姫」は恋とドレスと天水館を守るオタクたちの物語


オタク女子、通称「尼~ず」たちが暮らす男子禁制のアパート「天水館」の一室で、クラゲオタクの倉下月海は寝息を立てていました。月海がふと目覚めるとなぜかそこには半裸の男性が。

それは昨日、ペットショップでクラゲを助けてくれた鯉淵蔵之介でした。月海は女性の格好をしていた蔵之介を男性とは気づかずにそのまま部屋に入れ、疲れて寝てしまった蔵之介とそのまま朝を迎えていたのです。

蔵之介が男だと知り驚愕する月海は、蔵之介に急いで女性の姿にして事なきを得ます。

三国志オタクのまやや、鉄道オタクのばんばさん。和物オタクの千絵子抄に枯れ専オタクのジジ様など個性的な天水館の住人を見て気に入った様子の蔵之介は「また来ていい?」と尋ねその場をあとにします。

その後もたびたび天水館へとやってくる蔵之介ですが、自分に自信がなくお洒落な場所には出向けない月海を見かねて自宅へと連れていき、月見を見違えるような姿に変身させます。

そんな月海を見た蔵之介の弟で議員秘書の修は月海に一目ぼれをしてしまいます。蔵之介の計らいで月海と修、蔵之介の3人で水族館へと行き頃合いを見計らって2人きりにする蔵之介。しかし心のどこかで月海のことを考えている自分に違和感を覚えます。

月海は夢中になってクラゲを眺めていましたが、クラゲの姿に亡くなった母親との思い出がよみがえり泣き出してしまい、それを見ていた修は思わず月海を抱きしめます。

一方、「尼~ず」たちが暮らす天水館には再開発の話しが持ち上がり、不穏な動きが見られはじめていました。再開発を推し進めるのが大手企業のやり手デベロッパー稲荷翔子でした。

蔵之介は再開発を阻止するべく、翔子の前で天水館を自分たちで買うことを宣言し、そのために月海のデザインしたドレスを作ることを思いつきます。

クラゲをモチーフにしたブランドとして「ジェリーフィッシュ」を立ち上げ、ファッションショーを行なうことを提案した蔵之介はさっそく準備にとりかかります。

これまでよりも多くのドレスが必要になるため、人形の服作りを得意としているノムさんを助っ人として招き入れ、ドレス制作は佳境に入ります。モデルを任されたまややは嫌がっていたものの尼~ずの説得もあり過去と決別し、舞台へ立つことを決意します。

しかし当日になって肝心の蔵之介がやってきません。

彼は父親の天水地区再開発パーティに出席していたため天水館に到着する時間が大幅に遅れていました。パーティでファッションショーの宣伝をして多くの客を引き連れて戻ってきた蔵之介はモデルとして出演し、ショーは大成功のうちに幕を閉じます。

誰もいなくなったランウェイで蔵之介は月海にキスをするのでした。

天水館と月海に忍び寄る怪しい影


尼~ずたちはドレスを販売するために「ジェリーフィッシュ」のサイトを作りネット販売で売り出そうと計画します。蔵之介の活躍もあり、さっそく注文を受けることになりますが、販売のノウハウや量産体制ができていないことに気がつきます。

そこへ蔵之介が縫製会社を経営しているというインド人のニーシャを連れてきます。尼~ずたちの制作現場を見たニーシャは素人同然の彼女たちにダメ出しの嵐をぶつけ、今のままでは上手くいくはずがないと現実を突きつけます。

ドレスだけでなくワンピースなど普段から着れるようなファッションを作るように提案された月海はデザインに行き詰まりながら制作を続け、完成したワンピースをプロモーションスペースに出店します。

そこに現れたのは実業家としてグローバルに活躍しているカイ・フィッシュでした。カイはワンピースのデザイナーである月海と蔵之介を自分の会社へ呼び、ワンピースのデザイン、そして月海を3億円で買い取りたいと提示します。

蔵之介は断るものの、天水館では土地の売買契約が進められており、天水館を守るためにはもう一刻の猶予もない状況でした。

月海は天水館を守るためにカイからもらった名刺に連絡をし、シンガポールへと行く決意を固め、それと引き換えに天水館はカイが買い取ることになります。

修は月海が天水館を守るためにカイのもとへ行ったのであって好きで選んだわけではないのではと考え、蔵之介とともに連れ戻しに動きます。

月海は新しい環境でデザインを考えることに慣れていない様子でしたが、天水館のことを考えているうちに新しいデザインのアイデアが浮かびます。

カイの秘書ファヨンの独断によって飛行機から降ろされた月海は天水館へ戻ることができましたが、天水館からは出ていくことを余儀なくされます。

天水館を出て漫画喫茶を宿としていた尼~ずの面々に、蔵之介はジェリーフィッシュの解散を告げにきます。

月海は新しいドレスのアイデアがあることを語り、もうすぐなくなってしまう天水館での最後の卒業制作として、もう一度ファッションショーをやらないかと提案します。その提案に尼~ずや蔵之介も賛同して全員でのドレス作りが始まります。

「作りたいものがあるから」と修のプロポーズを断った月海は、蔵之介らとともにファッションショーの準備をはじめ、水族館でのクラゲをモチーフとしたファッションショーが開催されます。

最後には尼~ず全員がモデルとして舞台に上がることでファッションショーを成功させ、蔵之介も男性の格好で舞台へと上がります。

蔵之介はファッションの勉強のためにアメリカへ行くことを決意し天水館で最後の打ち上げをしていると、社長を解任されたカイが現れ天水館の管理人になったことを明かします。

最後の卒業制作として行ったファッションショーでしたが、これからも続けていくことが決まり、月海もデザイナーとしての活動を行なっていくことを決意します。クラゲの水槽の前で未来について語っている蔵之介に月海はキスをするのでした。

『海月姫』の各話タイトル一覧

  • 第1話 月9史上最も奇妙な三角関係!? 人は誰でも自分のままで輝ける!
  • 第2話 初恋の試練 天水館が消滅!? 尼~ず最大の危機
  • 第3話 初デート! 暴かれたシンデレラ魔法とウソ
  • 第4話 緊急出動! 落ちこぼれ達が起こす大逆転劇!
  • 第5話 一攫千金! ショータイムにかけた仲間の想いをつなげ! 運命の決断
  • 第6話 第二章突入 尼~ず解散危機! 愛と勇気の闘争
  • 第7話 一発逆転! 謎の男の怪しい誘惑!? 君が欲しい
  • 第8話 涙腺崩壊! 海月の決断と涙の別れ 最後の晩餐
  • 第9話 愛する人へ奇跡は俺たちが作る! 奪還大作戦
  • 最終話 尼~ずよ永遠に! 涙の卒業制作最後のキス
『FODプレミアム』を詳しく!!

関連記事

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV...

『パパ活』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで見れ...

『正義のセ』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで見...

『北の国から』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで...

『コードブルーシーズン3』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-N...

『隣の家族は青く見える』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NE...