『ゴッサム シーズン3』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-NEXTどれで見れる?

『ゴッサム シーズン3』のあらすじ(ネタバレ注意)と対応の動画配信サービス(VOD)をご紹介しています。

『ゴッサム シーズン3』が視聴できる動画配信サービス

動画配信サービスをクリックするとより詳しい情報が見れます。

VOD 無料お試し期間 配信
FODプレミアム 31日間 ×
TSUTAYA DISCAS 30日間
ビデオマーケット 初月
Hulu 2週間 ×
U-NEXT 31日間
dTV 31日間
dアニメストア 31日間 ×
auビデオパス 30日間
Netflix 1か月間 ×
※本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。 『ビデオマーケット』を詳しく!!

『ゴッサム シーズン3』のあらすじ(ネタバレ注意)


『ゴッサム シーズン3』は、2016年9月19日から2017年6月5日までの期間に放映されました。シリーズ通算では「45話」から「66話」までの全22話がこのシリーズに含まれています。

このシーズン3では「14話(通算58話)」で一旦放映が中断されており、再開後の「15話」からはサブタイトルに「Heroes Rise」と付けられているのが特徴です。ちなみに前半の全14話のサブタイトルは「Mad City」です。

本シリーズの見所は、古くからゴッサムを支配してきた謎の集団「梟の法廷」が街の粛清を目論んでウィルスを散布する計画を発動するという非常事態と、混乱の中でのゴードンの活躍、若きブルース・ウェインの「洗脳」と脱却、そして後のバットマンへと繋がる「自警団」への目覚めです。

『ゴッサム シーズン3』前半のあらすじ


警察を辞めて賞金稼ぎになることを選択したゴードンは、脱走者を追う中でストレンジ教授の助手を発見しますが、目の前で誘拐されてしまいます。

一方のブルースはウェイン・エンタープライズから出た直後に誘拐され、自身が行ってきた違法行為に関する調査を止めることを宣言させられます。

この頃ブルースとそっくりの少年「514A」が登場し、ウェイン邸に住み着きます。「514A」は昔の記憶が完全に欠損しており、高い格闘能力を持っていること以外は謎の存在です。一方市長の座を虎視眈眈と狙っていたコブルポットは見事に市長選で当選。

ニグマを右腕として権力を手中に収めます。

催眠術の使い手でもあるジャービスはゴードンを苦境に陥れますが、パーティーでウィルスを散布しようとした矢先に逮捕され、ゴードンは警察組織に戻ることを決めます。

しかしそんな中、警官のバーンズはジャービスのウィルスのせいで我を失い、犯罪者に対して法の裁きを与えずに自ら処刑するようになり、ついにはゴードンを陥れようとして逮捕されます。

その後「死体が蘇る」という奇妙な事件が発生し、捜査を行なっていたゴードンは、ジェロームを蘇生させようと企てている人物ドワイトを追います。

蘇生が成功しなかったためにジェロームの「顔」だけを切り取ったドワイトは、自らカルト教団を発足してゴッサムを混乱に陥れようとしますが、顔を無くした状態のジェロームが蘇り、自分の顔を取り戻すと発電所を爆破してゴッサム中は大停電に見舞われます。

大停電がゴッサムを包み込む中、ジェロームは街を掌握し、ブルースを誘拐して処刑しようと企てます。公開処刑一歩寸前のところでゴードンと警官隊が突入、ブルースは混乱の最中に脱出し、一命を取り留めます。

ジェロームに深い憎悪と殺意を抱くブルースでしたが、結局寸前で思いとどまり、ジェロームはアーカムへと搬送されていきます。

コブルポットは右腕であるニグマを差し出すように迫られますが、これを拒否。ニグマへの深い愛情を見せますが、その直後に出現したニグマ本人に狙撃され、海の中へと姿を消します。

その後ゴードンが叔父のフランクと再開するところまでが、シーズン3前半のあらすじです。

『ゴッサム シーズン3』後半のあらすじ


前半のラストで再会を果たしたゴードンの叔父フランクは、ゴードンに対して「梟の法廷」への加入を勧めます。

その頃ブルース・ウェインそっくりの「514A」は、ブルース本人を拉致して再び入れ替わり、コブルポットを狙撃したニグマはさらに殺人罪を重ねて自らを「リドラー」と名乗り、コブルポットは一命を取り留めて目を覚まします。

コブルポットはニグマへ復讐することを決意し、拉致されたブルースはとある寺院で目覚めます。不思議なシャーマンによって両親が襲われた夜のことを再体験させられたブルースは、その後徐々に洗脳されていくことになります。

一方ゴードンは叔父フランクが父親の殺害に関与していたことを知りますが、「梟の法廷」からゴードンの殺害も命じられたフランクはそれを拒否し、自害します。

「梟の法廷」の真相に迫るべくジェームズ市長を誘拐したニグマはゴードンの説得によって「梟の法廷」へと引き渡され、ゴードン自身は生前叔父が得ていた「梟の法廷」の地位を与えられます。

一方ブルースになりすましていた「514A」に窓から突き落とされたセリーナは回復後にウェイン邸へ出向き、執事のアルフレッドに偽ブルースの正体を告げます。

その後ゴードンはストレンジ教授から「梟の法廷」がウィルスをゴッサムに散布する計画を持っていることを聞き出し、何とか阻止しようとしますが、叔父の地位を与えた人物の裏切りに怒った「梟の法廷」は収監されていたバーンズを連れ出してゴードン殺害を命じます。

ブルースを洗脳していたシャーマンはブルースをゴッサムへと連れ戻し、「梟の法廷」の壊滅を命じます。

ゴードンとアルフレッドは「梟の法廷」の重要人物キャサリンを尋問してウィルスの場所を聞き出そうとしますが、バーンズの襲撃によってキャサリンは死亡し、ゴッサムにはウィルスが蔓延。街は狂気と暴力が渦巻く危険な状態となります。

ブルースを操っていたシャーマンはアルフレッドによって絶命しますが、洗脳中のブルースはあろうことか味方であるアルフレッドを剣で刺してしまいます。

アルフレッドを刺したことでようやく洗脳が解けたブルースは全力でアルフレッドを助け、コブルポットはニグマを捕獲、ゴッサムは治療薬によって本来の姿を取り戻します。

ブルースは「自警団」としてゴッサムを救う道を選び、かつての自分が襲われた状況と全く同じシチュエーションにあった親子を助け、シーズン3は幕を閉じるのです。

『ゴッサム シーズン3』の各話タイトル一覧

Mad City

  • 第1話 Better to Reign in Hell…(狂気の街)
  • 第2話 Burn the Witch(怪物狩り)
  • 第3話 Look Into My Eyes(催眠術師)
  • 第4話 New Day Rising(復讐の狼煙)
  • 第5話 Anything for You(レッドフード再び)
  • 第6話 Follow the White Rabbit(白ウサギ)
  • 第7話 Red Queen(赤の女王)
  • 第8話 Blood Rush(ウイルスの囁き)
  • 第9話 The Executioner(処刑人)
  • 第10話 Time Bomb(破滅の足音)
  • 第11話 Beware the Green-Eyed Monster(怪物の覚醒)
  • 第12話 Ghosts(過去の亡霊)
  • 第13話 Smile Like You Mean It(蘇る狂気)
  • 第14話 The Gentle Art of Making Enemies(サーカスの夜)

Heroes Rise

  • 第15話 How the Riddler Got His Name(リドラーの誕生)
  • 第16話 These Delicate and Dark Obsessions(ペンギンの復活)
  • 第17話 The Primal Riddle(梟の法廷)
  • 第18話 Light the Wick(兵器の正体)
  • 第19話 All Will Be Judged(罪と罰)
  • 第20話 Pretty Hate Machine(放たれた狂気)
  • 第21話 Destiny Calling(本当の自分)
  • 第22話 Heavydirtysoul(希望の光)
『ビデオマーケット』を詳しく!!

関連記事

『ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,...

『ハンニバル シーズン3』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U-N...

『LUCIFER/ルシファー シーズン3』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu...

『SHERLOCK/シャーロック シーズン4』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hu...

『Homeland(ホームランド) シーズン1』あらすじ(ネタバレ・感想)|Hu...

『アンダー・ザ・ドーム シーズン3』のあらすじ・感想(ネタバレ含む)|Hulu,...

『ハンドメイズ・テイル 侍女の物語 シーズン1』のあらすじ(ネタバレ・感想)|H...

『ブラックリスト シーズン1』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV,U...

『SUITS/スーツ シーズン5』のあらすじ(ネタバレ・感想)|Hulu,dTV...

『ウォーキング・デッド シーズン8 前半・後半』のあらすじ(ネタバレ・感想)|H...